マインドセットの重要性。ビジネスをする上でいちばん大切な事とは?

こんにちは!とむです。

『ビジネス』

ビジネスと聞いて、仕事のビジネス、サイドビジネス、副業などいろいろなことを想像されると思います。そんななかこのビジネスに一番大切なこととはなんでしょうか?

それはマインドセットです。

マインドセットって何?

マインドセットとは、経験、教育、先入観などから形成される思考様式、心理状態。暗黙の了解事項、思い込み、価値観、信念などがこれに含まれる。

マインドセットという言い方は、人の意識や心理状態は一面的なとらえ方はできず、多面的に見てセットしたものがマインドの全体像を表しているということから来ている。

グロービス経営大学院より引用。

簡単な言い方をするのであれば、『物事に対する考え方や行動を起こす際の考え方』です。単語だけでいうのであれば『考え方』です。

この考え方がなぜ重要なのか?

マインドセットで有名な著書「マインドセット やればできるの研究」より引用致します。

マインドセット<やればできるの研究> 成功心理学より引用

同じような能力を持っていたとしても、一回の失敗で諦める人と、失敗の原因を究明して次につなげる人がいます。一回の成功体験にとらわれて次につなげられない人と、何度も成果を達成できる人がいます。問題がむずかしいとやりたがらない人、むずかしい問題ほど目を輝かせる子がいます。

その違いは? 本書によると、心のあり方(考え方)マインドセット=mindsetにあるといわれています。

 

ビジネスをする時、問題にしかぶち当たりません(笑)

初めてやること、わからないこと、うまくやってるつもりでもうまくいっていないこと、他人から批判されること、周りとは違うこと等、自分をマイナス側のマインドに持っていく要素はたくさんあります。

 

そんな中ビジネスをうまく進めるうえで大切なのがマインドセット(考え方)なのです。

はじめてやることに対して目を輝かせて楽しみながら取り組むか、いやいや取り組むか。

分からないことが来たら解決してやる!と頑張れるか、それとも諦めるか。

他人から批判されても自分を信じて進めれるか?批判されて心が折れるか。

周りの人に流されず自分が決めた道を歩けるか?それとも周りに流されるか?

 

前者と後者の人のどちらがうまくいくでしょうか?答えは明白で前者の人ですね!

ビジネスは「うまくいく人」「うまくいかない人」がいます。うまくいくにはどうすればよいか?それはうまくいく人の考え方を身につければよいのです。

 

 

自分の考え方でビジネスを始めるのと、スティーブジョブスの考え方でビジネスをするのではどちらが成功するか?

 

ビジネスを始めるうえで大切なことは知識やノウハウはもちろんですが、それらをすべて支える根幹であるマインドセット(考え方)が重要になってきます。

マインドセットの重要性が伝わってきましたでしょうか?

マインドセットを鍛えるには?

マインドセットを鍛えるにはいくつかの要素があります。

①プラス思考

②オーナービジネス

③夢・目標設定

の3つです。他にもいろいろありますが特に重要な3つについてお話していきます。

 

その前に少し雑談をします。

 

アンドリュー・カーネギーという人物をご存知でしょうか?

 

貧しいスコットランド移民から身を起こし、一代でアメリカを代表する富豪となったのが、アンドリュー・カーネギーという人物です。

引き寄せの法則をきいたことはありますでしょうか?類は友を呼ぶとほとんど同じ意味です。成功者の周りには成功者が多く集まり、うまくいかない人の周りにはうまくいかない人たちが集まるというものです。

アンドリュー・カーネギーはある日ナポレオン・ヒルという人物に、私が知っている成功者たちを教えるから、なぜのその人たちが成功者になり得たのかを調べるという任務を任されたのです。

そして、調べれば調べるほど成功者に共通のことどんどんでてきたのです。

 

それが①プラス思考、②オーナービジネス、③夢・目標設定なのです。

①プラス思考

事実は一つ。解釈は無限大

という言葉が存在します。目の前に起きている事実は一つでそれをどう受け取るかはその人の考え方次第のわけです。

 

仕事でお客様に迷惑をかけてしまった。という事実

 

お客様に怒られるの嫌だな?おこられないようにとにかく謝ろう。と考えるか

 

お客様になぜ迷惑をかけてしまったのか?どのように伝えればお客様は納得してくださるか?どのようにすれば、またお客様にご利用いただけるだろうか?

 

事実は1つでも考え方次第でその先の未来は変わります。マイナス思考だと何も変わらず、プラス思考だとピンチでもチャンスに変えれるのです。

これがビジネスであれば、何かあった時にすぐにあきらめてしまうマイナス思考の人。

どのようにすればうまくいくかを考えて取り組めるプラス思考の人。

プラス思考は前に進む原動力であるのです。

 

まぁ、あとはマイナス思考の人とプラス思考の人、どちらの人と友達になりたいですか(笑)?人との関係はビジネスでは重要なのでプラス思考になっていきましょう―!

②オーナービシネス

ビジネスは一人で進めるものです。自分が経営者となって稼いでいくのです。通常のやとわれであれば仕事は任されるもの。しかし、ビジネスは自分で仕事を生み出していく能動性が必要不可欠です。

 

自分で動く力がなければ何も始まりません。ただビジネスを始めたばかりで右も左もわからない。でも稼ぎたい。というときはビジネスを教えてくれた師匠にうっとうしいと思われるくらいアプローチして教えてもらいに行きまくりましょう。

その師匠も教えてください!と言われないと自分のビジネスがあるのでそんなに時間は割いてくれないでしょう。

まずは「自分が動く」。じゃないと何も始まりません。

③夢・目標設定

これはビジネスだけに非ず全てに大切です。勉強・スポーツ・趣味・ゲーム・料理…etc。

人は目標なしに行動することはできません。正確に言うならば強い行動力を生むことはできません。

 

とむの話をします。

とむは大学受験の時偏差値60の国公立大学を目指しました。ちなみに3年生の夏休み前の模試は英語200点中27点、国語200点中45点という先生からも無理だろといわれるレベルでした。

ちなににその大学に行きたかった理由は座学よりも、フィールドワークを重視していて自分の正確に合う大学はここしかない!ここがいいと強く思ったからです。

先生には無理だろ!っていわれましたが、なぜかその時はすごいプラス思考で勉強すればいけるやろ?って思い、偏差値60の国公立大学にはいるためには何が足りていないのか?を考えリスト化して、タスクを創り死ぬ気で勉強しました。

結果英語は200点中143点、国語は136点と急成長。理系だったので数学、生物、地理はもともとある程度できたのでなんとか合格!!ということがりました。

 

目標がある。しかもそれがほんとにかなえたい目標である場合人間はすごい力を発揮するというお話でしたw。

 

ただばかにならず、ビジネスでもおなじです。

 

何のためにビジネスをするのか?なんのためにお金を稼ぐのか?

 

これが強ければ強いほど良いです。本当に叶えたい夢・目標にに対してちょっとやそっとのことじゃ諦めないですよね?くじけるようなことがあっても、なにくそーーーっと思って、目標に向けるぐらいのモノが必要です。

目標がないとどこに進めばよいかわからないし、どれくらいの努力でやればよいかわからないし、自分がうまくいっているのかどうかも分からないのです。

 

まとめ

ビジネスをする上でいちばん大切なことはマインドセット(考え方)です。そのマインドセットを支える大切な3つの要素は①プラス思考②オーナービジネス③夢・目標設定です。プラス思考のほうが物事を解決に導く力が強くあり、オーナービジネスと思い能動的に動かないとビジネスは進まず、夢・目標がないとどこに進んでよいかわかりません。まずはこの3つを意識して、目標を決めて取り組むことがビジネスで重要なのです。

 

それでは、また♪

↓アフィリエイトのお問い合わせはこちら↓ ↓プロフィールはこちら↓

↓とむのお仕事一覧はこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

どこにでもいるただの販売員だったとむ。アフィリエイトを取り組み初月17万円→半年で50万円→現在進行形で127万円を目指しています。これからさらに稼ぎ、投資もしてお金と時間の自由を手に入れるために奮闘中!! 旅×ドローン×カメラが大好き。旅人アフィリエイターになります。